ポスター・チラシ・パンフレット・会社案内・DM・名刺のデザイン制作専門サイト

  • [営業時間] 9:00~18:00
  • FaceBook
  • twitter
  • RSS
メールでの問い合わせ
Blog

こいのぼりイベントに出かけよう。

公開日:2017-04-13
最終更新日:2017-04-13

こいのぼりCU025
 
 
 
こんにちは。スタッフのOKUです。
 
 
 
みなさん、もうすぐゴールデンウィークですが、
 
5月5日は「こどもの日」です。
 
こどもの日と言えば、
 
思い浮かべるのは五月人形とこいのぼりですね。
 
 
 
晴天の青い空にたなびくこいのぼり。
 
お天気が良い日には、その風景を見るだけでも
 
心がふっと優しくなりますね。
 
 
 
高層マンションや立ち並ぶ高いビルディングのせいで、
 
家庭でこいのぼりをあげる機会はなかなか少なくなりました。
 
 
ですが、最近ではイベントや学校の行事として
 
その風習も人気が高くなっているようです。
 
 
 
チラシなどにもこいのぼりのイラストがあると、それだけで
 
5月のイメージが湧きますね。
 
 
 
今日はそんなこいのぼりについてちょっとご紹介。
 
 
 
こいのぼりの由来
 
 
こいのぼりの由来は諸説ありますが、
 
もともと男の子の健康と出世を願って、
 
男の子が産まれたことをお祝いしたのが起源です。
 
はじめは、のぼり旗だけを上げていましたが、
 
中国での言い伝えによる立身出世の鯉を描くようになりました。
 
 
 
こいのぼりの種類と時期
 
 
こいのぼりは、上から順に、
 
一番上の鯉を真鯉。色は黒。
 
二番目の鯉を緋鯉。色は赤。
 
三番目の鯉を子鯉。色は青。
 
これが、一般的みたいですが、
 
二番目と三番目の色は特に規定はないようです。
 
こいのぼりをあげる時期は、
 
4月の上旬から5月の上旬が多いそうです。
 
 
 
こいのぼりをつくる
 
 
なかなか本物のこいのぼりをあげるのはたいへんですね。
 
おうちで、学校で、近くにあるものを使って手作りしてみましょう。
 
こいのぼりを作るのに使われる素材は身近にもたくさんあります。
 
・折り紙
・ペーパークラフト
・画用紙
・紙コップ
・布
 
 
 
こいのぼりCU024
 
 
 
小さなものでも、手作りするとそれだけで楽しいし、家の中に飾れば雰囲気も楽しめます。
 
 
でも、やはりせっかくのお休みなので、イベントに足を運んで
 
本物のこいのぼりを見にいきたいですね。
 
 
イベントだと、大量のこいのぼりが空を泳ぎ、圧巻です。
 
 
 
今年はこいのぼりを見に、お出かけをしてみては。
 
 
 

デザイン工房.comでは、
 
イベントやキャンペーンのチラシ、パンフレットなども制作しています。
 
 
「学校行事、イベントのチラシをつくりたい」
 
「イベントをするのに告知をしたい」
 
 
など、様々なご要望にお応えいたします。
 
ネットでデザインを手軽にご注文いただけます。
 
お電話、FAXでのお問い合わせも承っています。
 
お気軽にどうぞ。

 
 
 

(Visited 21 times, 1 visits today)

デザイン制作を依頼する