ポスター・チラシ・パンフレット・会社案内・DM・名刺のデザイン制作専門サイト

  • [営業時間] 9:00~18:00
  • FaceBook
  • twitter
  • RSS
メールでの問い合わせ
Blog
コミュニケーションの力

投稿日:2017-02-17

最終更新日:2017-02-17

こんにちは。スタッフのOKUです。
 

デザインをしている人、していない人に関わらず、コミュニケーションはビジネスになくてはならない能力と言われるほど、大事なものになってきました。
 
会社や企業で多くのコミュニケーションに関する研修が行われたり、ビジネス本の書籍もたくさん出版されていますね。
 
コミュニケーション能力には様々な力が必要ですが、
先ずもっては、最低限の会話のキャッチボール、次には相手の言ってることを理解できること、相手の話を聞くこと、さらにはそれによって相手との感情の共有、相手の気持ちの推察(非言語コミュニケーション)ができること、そして自分の思いや考えを相手に伝えることではないでしょうか。
 
もちろんこの他にもビジネスでは折衝能力など、体系的に確立された様々な能力が必要です。
 
コミュニケーション能力をいきなり磨こうとしても難しいかもしれません。
ですが、そんなときはコミュニケーションの本来の意味を考えるとよいのではないでしょうか。
 
コミュニケーションとは、
1、言語・文字・身振りによって、人がお互いに意思や思考、感情を伝達しあうこと、
2、動物どうしで行われる身振りや音声による情報の伝達
だそうです。
 
わたしたちは、赤ん坊のころから身振り、手振り、音声によって、
言葉を覚えてからは言葉によって家族や社会と情報伝達を行ってきたはずです。
 
でも、社会に出るとコミュニケーションの得意な人、苦手な人いろいろいますね。
 
コミュニケーションがうまくない人の中には、言葉を伝えたくてもうまく伝えられない人、伝えることを元からあきらめてしまう人、もいます。
 
コミュニケーションのうまい人でも、自分がしていることに自信がないときや自分の行動や伝えることに失敗したときなどは、ふだんはうまくできても、なかなかうまくいかないときもあります。
 
それに心から自分はコミュニケーションがうまいと思っている人はあまりいないはずです。
 
また、言葉はうまくないけれど、気持ちの分かる人、言葉だけで全く信用できない人もいます。
 
コミュニケーションとは、そのひとの人柄、今まで体験してきたこと、いつも考えていることなどが、言葉という伝達手段によって外に出されるということだと思います。
だから、感情を共有したり、意思疎通ができたりするのだと思います。
 
コミュニケーションのうまい人は、伝えたい気持ちの強い人だと思います。
そして、相手の話を聞きたい人、つまり好奇心が多くある人だと思います。
 
デザインや広告はいかにクライアント様の想いを見てもらう人に伝えられるかだと思います。
 
 
わたしたちは、デザインや広告に携わっている者として、
クライアントのコミュニケーションのすべてを、
伝えたいという強い気持ちを、伝えることが務めだと思います。

(Visited 61 times, 1 visits today)
用紙の豆知識

投稿日:2017-02-3

最終更新日:2017-02-13

こんにちは!
スタッフのYuです。

今日は、用紙の豆知識を紹介します!

よく目にする広告やチラシリーフレットやショップカード等、
街中にはいろいろなデザインがありますよね♪

☆紙の厚さや用紙サイズ☆
ご参考にしていただけますと幸いです♪

紙の厚さ

 

印刷用紙の厚さの単位は㎏(キロ)であらわします。
印刷用紙を原紙サイズで1,000枚(=1連といいます)積んだときの重さです。
この用紙の重さのことを「連量」といいます。連量が重くなるほど、用紙の厚さも厚くなります。

 

連量 厚さの目安
70kg、73kg(中厚口) 0.08~0.10mm
90kg(厚口) 0.09~0.13mm
105kg、110kg(特厚口) 0.10~0.16mm
130kg、135kg 0.13~0.19mm
150kg、180kg 0.21~0.26mm

 

■用紙サイズ A判

 

サイズ(mm) 用途 (どれくらいの大きさ? )
A0 1,189×841 ポスター
A1 841×594 ポスター (新聞紙の見開き)
A2 594×420 ポスター (新聞の見開きを閉じた状態)
A3 420×297 選挙ポスター (A4ノートを広げたサイズ)
A4 297×210 チラシ (A4ノートを閉じたサイズ)
A5 210×148 週刊誌 (教科書や、ハードカバー)
A6 148×105 文庫本 (母子手帳もこのサイズ)
A7 105×74 (メモ帳に多いサイズ)
A8 74×52
A9 52×37
A10 37×26
A11 26×18
A12 18×13

 

■用紙サイズ B判

 

サイズ(mm) 用途 (どれくらいの大きさ? )
B0 1,456×1,030 ポスター
B1 1,030×728 ポスター
B2 728×515 ポスター (B1の半分)
B3 515×364 広告 (電車の中づり広告)
B4 364×257 広告、チラシ (新聞の折り込みチラシ)
B5 257×182 カタログ、週刊誌 (週刊少年ジャンプなど)
B6 182×128
B7 128×91 (パスポートサイズ)
B8 91×64
B9 64×45
B10 45×32
B11 32×22
B12 22×16

 

■その他

 

名刺 91×55
ハガキ 100×148

 

当サイトでは主に、
チラシやポスター、DM、名刺、ショップカードなどのデザイン制作も承っております。

 

ウチだけのオリジナルの販促ツールを作ってみたい!と思い立ったとき、

『どうしたらいいかわからない…』
『打ち合わせの時間がない…』
『暇がない…』
『今まで発注していたデザインに満足していない…』
『デザイン自体を考えるのが面倒…』
『もっと簡単に発注した…』などなどお悩みの方、

また、仕事が忙しくて…じっくりデザインを『考える時間が無い!』

『手が回らない!』などお困りの方は、ぜひ当サイトをご利用ください。

チラシやポスターなどの販促ツールのデザイン制作、

ほかに、DM、ショップカード、名刺、商品パンフレット、リーフレット、メニュー表などの販促ツール。
企業ロゴ、チームロゴ、商品ロゴなど、ロゴのデザイン制作。

デザインをネットで簡単に発注したいときは
ぜひ、デザイン工房.comをご利用ください。

皆様の「デザイン制作室」として
デザインに関するご要望やご相談、お悩みなども解決いたします。

ご質問やご要望等ございましたら、まずはお電話かメールください!

●お問合せ:http://www.desi-k.com/inquiry

(Visited 49 times, 1 visits today)
『10月31日は“ハロウィン”』

投稿日:2016-10-31

トリックorとリートアイコン用

 

 

おはようございます!

 

デザイン工房.com店長の大久保です。

 

 

 

 

 

今日、10月31日は『ハロウィン』です。

 

 

ハロウィンタイトル

 

 

 

 

『ハロウィン』とは

 

11月1日のキリスト教の聖人の祝日「万聖節」の前夜祭のことで、

 

秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すお祭りだそうです。

 

だから、秋に収穫される「パンプキン(カボチャ)」が用いられてるんですね。

 

 

 

 

 

 

10月31日の夜は死者の霊が家族を訪ねたり魔女が出てくると信じられ、

 

その霊的なものから身を守る為にカボチャの仮面を被り、

 

魔除けの焚火を焚いたそうです。

 

それがいつしか、

 

祭り用の食料をもらって歩いた農民の様子をまねて、

 

魔女やお化けに仮装した子供達が

 

「Trick or Treat (お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と

 

唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねては、

 

子供たちはお菓子をもらい、集めていきます。

 

また家庭ではカボチャのお菓子を作り、

 

にぎやかな「ハロウィンパーティ」を開くようになりました。

 

 

 

 

 

 

トリックorとリート

Trick or Treat

 

 

 

 

 

 

語源は、「Hallow(神聖な)」+「een(even=evening:晩)」。

 

翌日11月1日の万聖節は「All Hallow’s」と言います。

 

その前日である事から「All Hallow’s Eve」と呼ばれ、

 

そして「Hallow E’en」となり、

 

さらに短縮されて『Halloween(ハロウィン)』となりました。

 

簡単に言うと、「クリスマスイヴ」と似たようなものでしょうか。

 

 

 

 

日本はというと、

 

あまり語源や形式にとらわれていない『ハロウィン』(大規模コスプレパーティ)が近年着実に人気を集め、

 

今やバレンタインをも超える大規模なイベントに成長しました。

 

各企業の広報ご担当者様や個人商店、専門店、ショップオーナー様や店長様は、

 

今、大変忙しい時期を迎えているのではないでしょうか。

 

そこで、

 

集客するためのキャンペーンやイベントなどの販促計画は

 

どのような感じで立てていますか?

 

じっくりと時間をかけれていますか?

 

 

 

 

当サイトでは主に、

 

 

チラシやポスター、DM、名刺、ショップカードなどのデザイン制作も承っております。

 

 

ウチだけのオリジナルの販促ツールを作ってみたい!と思い立ったとき、

 

 

『どうしたらいいかわからない…』

 

 

『打ち合わせの時間がない…』

 

 

『暇がない…』

 

 

『今まで発注していたデザインに満足していない…』

 

 

『デザイン自体を考えるのが面倒…』

 

 

『もっと簡単に発注した…』などなどお悩みの方、

 

 

 

 

 

 

 

また、仕事が忙しくて…じっくりデザインを

 

 

『考える時間が無い!』

 

 

『手が回らない!』などお困りの方は、ぜひ当サイトをご利用ください。

 

 

チラシやポスターなどの販促ツールのデザイン制作、

 

 

ほかに、DM、ショップカード、名刺、

 

 

商品パンフレット、リーフレット、メニュー表などの販促ツール。

 

 

企業ロゴ、チームロゴ、商品ロゴなど、ロゴのデザイン制作。

 

 

デザインをネットで簡単に発注したいときは

 

 

ぜひ、デザイン工房.comをご利用ください。

 

 

 

 

 

皆様の「デザイン制作室」として

 

 

デザインに関するご要望やご相談、お悩みなども解決いたします。

 

 

ご質問やご要望等ございましたら、まずはお電話かメールください!

 

(Visited 147 times, 2 visits today)
スタッフ募集中!

投稿日:2016-10-22

【WEB制作スタッフを大募集します】

○WEBディレクター / WEBデザイナー / プログラマー

■雇用形態 :社員 / アルバイト

■仕事内容 :WEBサイト制作、WEBサイト運営、

■給        与 :経験・能力に応じて相談

■勤務時間 :9:00~18:00 実働8時間

■休日休暇 :土・日・祝日・その他

※お問合せはTEL:06-6632-0234 もしくは
e-mail: info@aesopnet.co.jp まで

 

(Visited 160 times, 2 visits today)
『高品質で低価格な理由』

投稿日:2016-09-12

高品質低価格

 

 

 

 

 

 

おはようございます!

 

デザイン工房.com店長の大久保です。

 

 

 

 

今回は、当サイトのデザイン制作においての

 

『高品質で低価格な理由』についてです。

 

 

高品質低価格

 

 

 

一般的なデザイン制作会社では、

 

営業マンが直接お客様とお会いし、ご要望などを詳しく伺った上で、

 

自社の企画担当、制作ディレクター、デザイナーにその旨を伝え

 

オーダーメイドのデザイン制作物を提供しています。

 

デザイン制作の現場

 

 

 

またデザインは、ひとつの制作物の為に深くまでコンセプトを考え、

 

それをデザインという形にしていくため、

 

どの制作物もデザイナーにとっては自分の子供のような存在と言えます。

 

 

 

 

 

上記の点から、デザインを制作すること自体、

 

時間や人件費などからそれ相応の料金になってしまうのは仕方のないことです。

 

 

 

 

しかし!

 

 

 

 

デザイン工房.comでは、ご注文前のお問い合わせをはじめ、

 

校正原稿やデータ納品なども、

 

お取り引きのすべてがインターネット経由で完結するカタチとなっており、

 

コストの削減につなげております。

 

(一部のプランは除きます)

 

 

 

品質+低価格

 

————————————————
品質+低価格
————————————————

 

デザイン工房.comでは品質を落とすことなく、

 

営業マン、企画担当、制作ディレクターの部分をデザイナーが

 

お電話やメールで直接対応することで、

 

低価格を実現することが出来ました。

 

 

 

 

 

 

ヒアリング

 

 

 

————————————————
ヒアリング
————————————————

 

デザイン工房.comのデザイナーは、

 

クライアント様と直接の対応経験が豊富なスタッフで構成されており

 

ヒアリング及びコミュニケーションスキルも高く、

 

些細なことでもお気軽にご相談いただけます。

 

 

 

 
また、

 

デザインというものは、非常に主観的なもので、

 

人それぞれ好みがあるのも事実です。

 

 

 

 

 

実際、デザインに満足できないお客様に対して、

 

デザイナーは一生懸命自分のコンセプトを説明し、

 

お客様を説得することも多々あるのが現実です。

 

しかし、お客様が納得しなければ意味がありません。

 

 

 

 

 

私達は、ただ単にデザインコンセプトや自分の考えを

 

お客様に押し付けるだけでなくデザインの目的を的確に捉えて、

 

お客様にもご理解いただける制作物をご提供してまいります。

 

 

 

 

 

 

当サイトでは主に、

 

チラシやポスター、DM、名刺、ショップカードなどのデザイン制作も承っております。

 

 

 

 

 

ウチだけのオリジナルの販促ツールを作ってみたい!と思い立ったとき、

 

 

『どうしたらいいかわからない…』

 

『打ち合わせの時間がない…』

 

『暇がない…』

 

『今まで発注していたデザインに満足していない…』

 

『デザイン自体を考えるのが面倒…』

 

『もっと簡単に発注した…』などなどお悩みの方、

 

また、仕事が忙しくて…じっくりデザインを

 

『考える時間が無い!』

 

『手が回らない!』などお困りの方は、ぜひ当サイトをご利用ください。

 

 

 

 

チラシやポスターなどの販促ツールのデザイン制作、

 

ほかに、DM、ショップカード、名刺、

 

商品パンフレット、リーフレット、メニュー表などの販促ツール。

 

企業ロゴ、チームロゴ、商品ロゴなど、ロゴのデザイン制作。

 

デザインをネットで簡単に発注したいときは

 

ぜひ、デザイン工房.comをご利用ください。

 

皆様の「デザイン制作室」として

 

デザインに関するご要望やご相談、お悩みなども解決いたします。

 

 

ご質問やご要望等ございましたら、まずはお電話かメールください!

 

 

(Visited 214 times, 2 visits today)

デザイン制作を依頼する