ポスター・チラシ・パンフレット・会社案内・DM・名刺のデザイン制作専門サイト

  • [営業時間] 9:00~18:00
  • FaceBook
  • twitter
  • RSS
メールでの問い合わせ
Blog

「これってA4、B5?」紙のサイズについて。

公開日:2015-04-15
最終更新日:2016-01-27

 

おはようございます!

 

デザイン工房.com 店長の 大久保 です。

 

 

 

 

 

今回のブログは『紙のサイズ』についてです。

 

0415tool3

 

 

 

 

よく紙や書類をまとめて入れるクリアファイル、ノートなどに

 

『A4』や『B5』と表記されているので

 

これが『紙のサイズ』のこと表していると承知の方も多いと思いますが

 

実際にヨコ何cmでタテ何cmと

 

はっきり答えられる方は少ないのではないでしょうか?

0415tool1

 

『A4』サイズ[縦型]の場合、ヨコ210mm×タテ297mmとなります。

 

(紙のサイズを表すときは「cm」ではなく「mm」表記が一般的です)

 

この『A4』サイズが比較的多く用いられ、

 

ノートや書類、チラシやパンフレットなどに使用されています。

 

ちなみに、

 

『A4』サイズの紙の短い方(210mm)を半分にすると105mm→約10cmとなり

 

その半分が5cm、だいたい5分の1にすれば1cmとなるので

 

定規など長さを測るものが手元に無い場合には “カンタン即席定規” となります。

 

「今どうしてもこの長さが知りたい!」というような事になったときは

 

ぜひこの『A4』サイズの紙で長さを測る方法をお試しください。

 

 

 

 

 

0415tool2

 

『B5』サイズ[縦型]の場合、ヨコ182mm×タテ257mmとなり、

 

いちばんわかりやすい所で言うと

 

“国語の教科書” のサイズです。

(なつかしい笑。今でもこのサイズが採用されているのでしょうか?…)

 

ほかには小さめのノートなど。

 

 

 

もともとは『B○○』サイズのいわゆる『B判』は日本独自の規格で

 

昔はよく使われていました。

 

その後、1990年代頃から世界規格である『A○○』サイズの『A判』へと移行していき

 

現在ほとんどの紙のサイズに『A判』が適用されることとなりました。

 

なので、古い人に過去の書類を見せてほしいとお願いすると

 

ボロボロの黄ばんだ『B5』サイズの重要書類が出てくることもしばしば。

 

 

 

 

 

<用紙サイズ一覧>

 

『A判』
・A0 → 841×1189mm
・A1 → 594×841mm
・A2 → 420×594mm
・A3 → 297×420mm
・A4 → 210×297mm ※よく使われるサイズ
・A5 → 148×210mm
・A6 → 105×148mm ※はがきサイズ

 

 

『B判』
・B0 → 1030×1456mm
・B1 → 728×1030mm
・B2 → 515×728mm
・B3 → 364×515mm
・B4 → 257×364mm
・B5 → 182×257mm
・B6 → 128×182mm

 

 

 

 

 

 

デザイン工房.comでは、

 

A4サイズやB5サイズのチラシやリーフレットのデザイン制作のほかにも

 

A3サイズやA2サイズのポスター、B4サイズの返信ハガキ付きDMなど

 

さまざまなサイズの販促物のデザイン制作もお手伝いいたします。

 

また、ご利用用途に応じてサイズのご提案もいたします。

 

 

 

販促物を作る際

 

『打ち合わせの時間がない…』
『暇がない…』
『時間がないので端的に注文したい…』

 

ほかの事が忙しくて…じっくりデザインを

 

『考える時間が無い!』
『手が回らない!』

 

などお困りの方、

 

 

また

 

『今まで発注していたデザインに満足していない…』
『デザイン自体を考えるのが面倒…』など

 

皆様の「デザイン制作室」として

 

デザインに関するご要望やご相談、お悩みなども解決いたします。

 

デザイン制作のご発注の際はぜひデザイン工房.comをご利用ください。

 

 

 

 

 

ご質問やご要望等ございましたら、まずはお電話かメールください!

http://www.desi-k.com/inquiry

 

 

(Visited 861 times, 3 visits today)

デザイン制作を依頼する