ポスター・チラシ・パンフレット・会社案内・DM・名刺のデザイン制作専門サイト

  • [営業時間] 9:00~18:00
  • FaceBook
  • twitter
  • RSS
メールでの問い合わせ
Blog

秋のデザインに使いたい花。

公開日:2017-09-19

 
 
 
こんにちは。スタッフのOKUです。
 
 
 
 
 
9月になりましたが、
 
残暑の残る
 
きびしい暑さも続きますね。
 
 
朝晩は、少し涼しくなりましたが、
 
早く秋の涼しい風を
 
感じたいものです。
 
 
 
秋のデザインに使われるのは、
 
花というよりは、
 
もみじ、イチョウなどの
 
紅葉が使われることが多いですね。
 
 
秋と言えば、
 
紅葉のイメージが
 
強いからでしょうか。
 
 
でも、紅葉ばかりでは
 
同じデザインになってしまいがちです。
 
 
 
今日は秋のデザインに使いたい花を
 
集めてみました。
 
 
 
 
 
 
 
コスモスEZ157
 
 
コスモス
 
 
開花期は9月下旬~10月中旬。
 
 
秋にピンク、白、赤の花を咲かせる
 
キク科の植物です。
 
 
秋桜(アキザクラ)とも呼ばれ、
 
春の花の代表が桜のように
 
秋を代表する草花です。
 
 
栽培がしやすく、品種改良も多くされていて、
 
黄色や黒のコスモス、また、八重咲きのもの
 
なども作られています。
 
 
日本の代表的な歌にも
 
使われています。
 
 
奈良県の般若寺、大阪府の枚方市など
 
各地のコスモスの名所では、
 
かわいらしいコスモスが一面に
 
咲いている風景が見られます。
 
 
 
 
 
 
 
ススキIMG_5659
 
 
ススキ
 
 
開花期は8月~9月。
 
 
イネ科の植物です。
 
 
ススキの花は尾花とも呼ばれ、
 
高さ1m~2mの茎の上に穂をつけます。
 
 
生命力の強い植物で、
 
ふつうに野原に生息し、
 
身近な植物です。
 
 
秋の七草の1つでもあり、
 
日本文化とも
 
深い関わりを持ちます。
 
 
昔からよくお月見の際に
 
お団子と一緒に並べられて、
 
飾られています。
 
 
ススキが見られる名所の高原では
 
辺り一面をススキが覆って
 
訪れる人の目を
 
楽しませてくれます。
 
 
秋の風に揺れる
 
ススキの穂が美しい銀世界を
 
見せてくれます。
 
 
 
 
 
 
 
キンモクセイpr00132S
 
 
キンモクセイ
 
 
開花期は9月中旬~10月下旬
 
 
モクセイ科の植物で
 
秋に小さなオレンジ色の
 
花をつけます。
 
 
花は強い香りを持ち、
 
香りは白い花をつける
 
ギンモクセイよりも強いです。
 
 
公園の木や庭木として植えられ、
 
観賞用にされています。
 
 
原産地は中国で、
 
中国では桂花(けいか)とも
 
呼ばれています。
 
 
花はお酒やお茶にも使われており、
 
桂花陳酒、桂花茶として
 
日本でも親しまれています。
 
 
 
 
 
 
 
ヒガンバナEZ141
 
 
ヒガンバナ
 
 
開花期は9月中旬~9月下旬
 
 
ユリ科の赤い花を
 
散形につける植物です。
 
 
有毒性があり、
 
田畑や堤防、墓地などで
 
見られます。
 
 
夏の終わりから秋のはじめの
 
お彼岸のころに開花するので
 
ヒガンバナと呼ばれています。
 
 
リコリス、曼殊沙華(まんじゅしゃげ)と
 
呼ばれることもあります。
 
 
 
 
 
 
 
リンドウgentian-2416864_640
 
 
リンドウ
 
 
開花期は9月中旬~10月中旬。
 
 
釣り鐘型で青紫色の
 
美しい花を咲かせます。
 
 
花は晴天の時にだけ開花します。
 
 
紫色の花は
 
高貴なイメージを表します。
 
 
敬老の日に
 
贈りものにされることも多いです。
 
 
園芸植物や野草として
 
よく栽培されています。
 
 
 
 
実りの秋。
 
 
どんぐりや木の実、フルーツなども
 
秋のデザインに使われています。
 
 
秋は気候もいいので
 
イベントなどもたくさん
 
開催されますね。
 
 
 
読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋。
 
 
秋を表すのに使うイメージは
 
たくさんありますね。
 
 
 
デザインの秋。
 
 
秋のデザインに使えるものを
 
考えるのも楽しいかもしれないですね。
 
 
 
 
 

デザイン工房.comでは
 
様々なデザイン制作を行っています。
 
 
「季節に合わせたチラシを作成したい」
 
「季節に合った商品カタログを作りたい」
 
「DM、ポスターでイベントの告知をしたい」
 
 
など、お客様に合ったご要望におこたえいたします。
 
目的や状況に合わせてプランも選べるから便利です。
 
ネットでのご注文、お電話、FAXでも承っております。

 
 
 

(Visited 39 times, 1 visits today)

デザイン制作を依頼する