ポスター・チラシ・パンフレット・会社案内・DM・名刺のデザイン制作専門サイト

  • [営業時間] 9:00~18:00
  • FaceBook
  • twitter
  • RSS
メールでの問い合わせ
Blog

春のデザインにはキュートなチューリップの花もおすすめ。

公開日:2018-04-23
最終更新日:2018-09-25


 
 
 
こんにちは。スタッフのOKUです。
 
 
 
春のイメージのデザインとして、
 
チューリップもよく使われる花です。
 
 
チューリップは子供のころから
 
みんながよく知っている花で、
 
春のイメージがしやすいものですね。
 
 
 
子供のころに、
 
お絵かきで描いた経験のある人も
 
たくさんいるのではないでしょうか。
 
 
 
子供のころに描く花といえば、
 
簡単に描けるチューリップや、
 
ノースポールのような、
 
真ん中に丸があって、5枚の花びらが
 
その丸にくっついているような
 
お花を描くことが多いですね。
 
 
 
簡単なので子供にとっても描きやすいし
 
みんなが知っている
 
想像しやすいお花だからだと思われます。
 
 
 
また、チューリップはいろいろな国の
 
国花になっていたり
 
日本でも県の花や市の花としても
 
よく見られます。
 
 
 
色もいろいろな色があって、
 
色とりどりなデザインを
 
することができます。
 
 
 
今日はチューリップについて調べてみました。
 
 
 
 
 
 

 
 
チューリップの特徴
 
 
チューリップはユリ科
 
チューリップ属の植物です。
 
 
 
球根から育てることが多く、
 
種類によって少し違いはありますが
 
春に咲く代表的な花です。
 
 
開花期は短く、
 
3月~5月くらいが一般的です。
 
 
 
背丈もだいたいそろっていて、
 
10~60cmくらいのものが多いです。
 
 
 

 
 
 
外国では特に
 
オランダのチューリップが有名で、
 
日本で販売されているものも
 
オランダからの輸出のものも多いです。
 
 
 
チューリップは原種は
 
中央アジアからトルコに伝わり、
 
そこからオランダなどの
 
ヨーロッパ各方面にも伝わりました。
 
 
 
貴族など上流階級の人々の間で流行り、
 
外国でも日本でも最初は
 
高貴な花とされていたようです。
 
 

 
 
日本に入ってきたのは、江戸時代ですが、
 
価格が高いため庶民の間には広まらず、
 
本格的に栽培されるようになったのは
 
大正時代になってからです。
 
 
 
現在でも鑑賞はもちろん
 
鉢植え球根や寄せ植えなど
 
栽培にも人気のある花です。
 
 
 
 
 
 

 
 
チューリップの種類
 
 
チューリップの種類は
 
5000を超える品種があります。
 
 
 
花の色や花びらの形、咲き方などに
 
それぞれ違いがあり、
 
現在も品種改良が
 
盛んに行われています。
 
 
 
一般的なのはゲスネリア種という品種で
 
開花期によって
 
早生種、中生種、晩生種のものがあり、
 
その中でもさらに
 
種類や系統などが分かれています。
 
 
 
早生種でよく知られているのは
 
ピンクの花をつけるクリスマスドームや
 
ピンクや淡い黄色の花をつける
 
アプリコットビューティなどです。
 
 
 
中生種では、ネプリタ、ホワイトドリーム、
 
キーネリスなどが有名なトライアンフ系と
 
ダーウィンとフォステリアナの雑種である
 
ダーウィン・ハイブリット系があります。
 
 
 
トライアンフ系では、
 
茶色や黒紫など変わった色の花を
 
つけるものもあり、人気があります。
 
 
 
晩生種ではさまざまな系統があり、
 
バーロット系やユリ咲き系など
 
昔からある品種も多いです。
 
 
 
 

 
 
チューリップのデザイン
 
 
チューリップは
 
とてもかわいいイメージもありますが、
 
花がスラリとまっすぐに伸びていることから、
 
かっこよかったり大人っぽい
 
気品のあるデザインにもできますね。
 
 
 
また、チューリップは
 
1つだけでも存在感のある花で、
 
花自体がシンプルなので
 
デザインに使いやすいですね。
 
 
 

 
 
他にも花が閉じた蕾の状態でも
 
一目でチューリップだと分かることから、
 
花が開いた状態でも
 
閉じている状態でも使えますね。
 
 
 
複数の花を用いても
 
色の使い分けができたり、
 
花と葉もシンプルなのでうるさくならず
 
デザインにとても使いやすい花だと思います。
 
 
 
デザインにチューリップがあると、
 
それだけで華やかな印象を
 
与えることができます。
 
 
 
子供用のものなどには
 
かわいくてキュートな
 
デザインにすることもできます。
 
 
 

 
 
チューリップは、国を象徴する花としても
 
オランダをはじめ、
 
ハンガリーやトルコなどでも
 
国花として制定されています。
 
 
 
日本でも富山県や北海道などには
 
有名なチューリップ公園があり、
 
この時期にはフェアや
 
イベントなども開かれます。
 
 
 
色とりどりにたくさんあると
 
その美しさに圧倒されますね。
 
 
 
球根の生産量が日本一の新潟県では
 
花絵プロジェクトと呼ばれる
 
摘んだチューリップの花を
 
花絵として咲きかえらせる
 
催しが開催されています。
 
 
 
ゴールデンウィークももうすぐ。
 
 
 
デザインに使うだけでなく、
 
実際にイベントなどに行ってみて、
 
その美しさを肌で感じるのも
 
いいかもしれません。
 
 
 
 
 
ゴールデンウィーク休業日のお知らせ
誠に勝手ながら4月28日~5月6日ゴールデンウィーク休業日とさせていただきます。
 

デザイン工房.comでは、
 
いろいろなデザイン制作を行っています。
 
 
「チラシ、ポスターを春のデザインにアレンジしたい」
 
「春のイベントをポスターで告知したい」
 
「カタログ、パンフレットのデザインを春用に変えたい」
 
 
など、お客様の様々なご要望にお応えいたします。
 
もちろん春のデザイン以外のデザインも行っています。
 
コストや状況に応じてプランもお選びいただけます。
 
ネット注文から、お電話、FAXでも承っております。
 
お気軽にご相談ください。
 
ぜひ、デザイン工房.comのホームページをご覧ください。
https://www.desi-k.com/
 
 
制作事例もこちらからご覧いただけます。
https://www.desi-k.com/portfolio_list

 

(Visited 127 times, 1 visits today)

デザイン制作を依頼する